こんにちは、はじめまして。

shrutiのオーナーセラピスト、
中野直美です。

このホームページに、ご縁があってたどり着きご覧いただいてることに心より感謝いたします。


大阪生まれ、和歌山育ち。

セラピストになったきっかけはたまたま会社員時代に旅行で訪れたタイでのこと。こんなに気持ちがいいマッサージがあるんだ!と衝撃を受け、この感動をたくさんの人に味わってもらいたい!と、その後会社を辞めバンコクのマッサージ学校でタイマッサージを習得。2004年の頃です。


帰国後、沖縄のリゾートホテルの中にあるタイマッサージサロンのスパで働きました。
毎日観光で来るお客様に喜んでいただき幸せなマッサージライフを過ごしていましたが、「あのお客様のお身体はその後どうなったのだろう?」といつも心のどこかでもやもやしていました。
「あぁ、そうか。私は一度きりの施術よりもその後もずっとお客様と長く付き合っていきたいんだな。」と気づき、大阪に戻ってきました。


タイ古式マッサージ、骨盤調整、エステ店などの店長として、マネジメント、会議、面接、技術講習、メニュー開発、そして施術。忙しくもやりがいのある仕事で毎日充実していました。

そんなある日、大きな病気にかかってしまいました。
本当は”ある日”ではなく、ずっと身体のサインは出ていたのです。
でも、この仕事が一段落したら、、、
今は忙しいけど来月の休みには一度病院に行こう、、、
と後回し後回しにしていたのです。
身体と心の声を聴かなかったからです。


もっと早く身体の声を聴いて受け止めていればここまでならなかったのではないか。
なんでもっと早く身体の声を聴いて行動しなかったのだろう。
それまでの楽しかった日々も否定してしまいそうなくらい後悔の日々・・・

こんな思いを自分以外の人にさせてはいけない。と思い、以前勉強していたアーユルヴェーダをもう一度本気で勉強することにしました。 そして、毎日を忙しく頑張る女性に自分の心と身体の声を聴く時間を持ってもらいたい。とアーユルヴェーダサロンの開業を決意。

本気でアーユルヴェーダを勉強するにつれて、すぅ~っと身体のどこかにいろんなことが腑に落ちる感覚がありました。(それと同時に勉強すればするほど難しくてドクターに質問ばかりしていますが(笑) )


”もっと自分を大事にしよう。”


そんな風に思えるようになった自分が、人の為に何ができるか。
アーユルヴェーダを通してまた人として
私にできることは全力でさせていただきたいなと思います。
今の自分の技術と知識を100%全力で。


知らないサロン、それもアーユルヴェーダ?!ということで緊張するかもしれませんが、
「少しお喋りしにいこうかな。」
「体質診断?興味ある~♪」
「マッサージでリラックスしたいな。」
「シロダーラ、面白そう!一度やってみたいな。」などなど
そんな軽い気持ちでいらしてください。

あなたに感じてほしい
アーユルヴェーダの目的である


「幸福で有益な人生」

というものを。



ayurveda salon shruti  

オーナーセラピスト 中野直美

インド政府公認機関STED認定パンチャカルマセラピスト
インド政府公認機関STED認定栄養学コース
アーユルヴェーダ学会認定ライフケアアドバイザー
アーユルヴェーダ学会会員
大阪アーユルヴェーダ研究所基礎コース、薬物学コース終了(首席)
インド中央政府公認ヨーガインストラクター
摘み菜(野草)インストラクター初級講座終了

その他、タイ古式マッサージ、リフレクソロジー、アロマオイルトリートメント、ロミロミマッサージ、バリニーズマッサージ、ハーブボールセラピー、フェイシャル、痩身、エステ、骨盤調整、整体など、様々な資格と経験があります。

PAGE TOP