A様に実際に行った施術方法です

【リピーター様or初回様】初回のお客様です。

【プラクリティ(ヴィクリティ)】ピッタヴァータ

【主訴】肩こり、頭痛、睡眠が浅い。

【スパイス、ハーブ】トリファラ、はちみつ、

【オイル】(身体)クシーラバラ、(頭)ナブラトナ 

【施術開始】
現在のヴィクリティはヴァータピッタですが、アンケートを見てみると元々はカパも同じくらいありそうな感じでした。

季節的にヴァータ、ピッタが増大しやすいので今はカパまでは乱れていないけど、今回はラクタ(血液)とヴァータ(循環)ピッタ(首から上の熱感)を整えるのが必要だなと思いました。

2年前くらいから軽いホットフラッシュのような首から上が熱く感じる症状があるそうで、もしかしたらホルモンバランスが影響しているかもしれません。

眠りが浅いようで、やはりオイルはクシーラバラタイラにしました。ヴァータピッタタイプに良く、睡眠障害にも効果があるオイルです。そして体力を与えてくれ身体を強くしてくれます。

ヘッドマッサージオイルは頭痛に効果の高いナブラトナオイルにしました。

肩こりの自覚ありとのことで、触ってみると左右共にすごく凝ってました。しかしもっと気になったのが左の首です。普段曲がりにくくなってるんじゃないかな?というくらいかたかったです。

ものすごくいろんな所がこっていて、ものすごく循環が悪くて、腸の動きがすごく悪くて、どこかがすごくひどい!というお身体ではなかったですが(肩首はけっこうこってましたが)

「今日来てくださってよかった」と思いました。

身体は疲れていて優しさを(癒し)を、温かいオイルでケアしてあげることを望んでいたように感じました。

アーユルヴェーダの考えでは、

消化がきちんと行われていないといけません。

消化が不規則なようなので、頭痛や睡眠が浅いなどの症状がでてしまいます。

消化力を上げて、きちんとお腹がすくようにする。

それが大事なのです。

ホームケアアドバイスとしては、

●首、肩こりのストレッチ
●ナツメグと温かいアーモンドミルク、黒砂糖
●お風呂に入って汗をかく、老廃物を出す
●セルフアビヤンガ
●お白湯、普段から水分を取る、
●頭はなるべく熱すぎないぬるま湯で洗う
●カルダモン、フェンネル、クミン、コリアンダーなど、ピッタをあげないスパイスで消化力を整える

などをおすすめしました!

次回また施術させていただけるなら、お身体の変化を感じてみたいのと、その時消化力があがっていればまた違うオイルを使ってみたいです。ホルモンバランスを整えるハーブなどお出ししたいなと思います。同じような症状ならシロダーラもよい効果があると思います😊

A様、ありがとうございました!

A様から施術後にいただいたご感想はこちら↓↓↓

大阪府 40代 アルバイト〈アビヤンガコース〉

不眠、頭痛、頭に気が上っている感じが気になり、施術をお願いしました。ハーブの香りが漂う素敵なサロンでリラックスすることができ、現在気になっているその他の症状についても、とても丁寧にアドバイスをいただきました。アビヤンカとハーブサウナで気の巡りが整ったのか、久しぶりに朝までぐっすりと眠ることができました。教えていただいた、食事や日々の過ごし方を取り入れつつ、またサロンでの施術もお願いしたいです。この度はありがとうございました

関連記事

  1. 手作りナン

  2. アーユルヴェーダ的春の過ごし方(後半)

  3. 疾病の原因

  4. アーユルヴェーダの目薬

  5. アーユルヴェーダデイ☺️

  6. 野草的ヨモギ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP