授業は有益ですか?

先生、ごめんね。

🇮🇳🇮🇳🇮🇳🇮🇳🇮🇳🇮🇳🇮🇳🇮🇳🇮🇳🇮🇳🇮🇳


昨年お世話になった南インドの病院の
インド人ドクターに、

現在アーユルヴェーダの化粧品学をzoomで
教えてもらっています。

その前に教えてもらった「免疫学」の西洋医学的生理学とは違い、取り入れやすいレメディを教えてもらったり、身体やお肌や眼や髪の毛の事や、薬草やトリートメントの事。



めちゃめちゃ興味深くて楽しいんです。



毎回、授業中や終わるときとかに、
「今日の授業はどうだった?」
と聞いてくれて
「どこがどう良かったか説明して。」
など、ものすごくどうだったかを確かめてくれます。

これ、インド人あるあるですよね??

反応を細かく知りたがるの。


そこから分からないことは全て答えてくれるので、私にとってはとーーーってもありがたいのです。


そして、今日も授業が終わり、


「今日はどうだった?有益だと思ってる?
ただ聞いて納得してるだけじゃないよね?」

ドッドッキーーーーン🤯🤯🤯


とりあえず得意の、

「オ、オフコース」

で乗り切ったけど、


私にとってはめちゃくちゃ有益なのですが、
このとてつもなく有益な事をまだまだいかしきれてないなぁ。と、

ドッドキーーーーン🤯🤯🤯

としたので、ブログを書いてみました

施術の事とか、お客様の事とか、サロンの事とかに有益な事は活かせていると思うのですが、もっと世の中の人の為に活かせるようになりたいな。と思います。


今はサロンに来てくれるお客様に夢中なのです。

〇〇さんにこの施術したいなー。とか、

〇〇さんにこんなレメディおすすめしたいなー。とか、

このトリートメント、講座の生徒さんに実習で受けてもらおう!

とか❤️

先生に教えてもらいながらお客様や生徒さんの顔が浮かぶからとっても楽しく学べます✨

アーユルヴェーダの勉強時間に終わりはないのですが、余裕ができたらこの教えをもっと外に発信していきたいと思います!!💪


関連記事

  1. ムングダル

  2. グドゥチー、不安だけど育ててみる

  3. 蜂蜜について

  4. アーユルヴェーダ的スギナ

  5. 授業内容と授業方法その2

  6. アーユルヴェーダ的野草よもぎ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP