チェンナイsimカード買い方

チェンナイの空港にsimが買えるところはありません。

町中のショップで契約するしかないそうです。

airtelのショップに行くと、契約するには、

現地の友達の住所と電話番号がいるとのこと。

ケララのアーユルヴェーダ病院の事務の方に連絡したら、

「私の教えていいよー」

って言ってくれたので、大丈夫かと思っていたら、

「タミル・ナードゥ州の人じゃないとダメ!」

だそうです。

うわーん😭

はじめてのチェンナイなのに、知り合いいないし、ホテルの番号もダメみたい。

仕方ないかと、しょんぼりお店をでようとしたら、店員さんが、

「この先にあるpoolvikaに行け。あそこだと買える。」

と。

半信半疑で、poolvikaという家電量販店みたいなお店に。

結局、ここのお店でも、契約するのは同じairtelやし、契約時現地の知り合いがいるのは、一緒だったのですが、

ここの店員さん、優しくて、

私「知り合いいないんだぁ。契約できないよねぇ、、、」

としょんぼりしてたら、

「あっ、、、

えっと、、、

だ、

大丈夫だよ」

みたいな大丈夫じゃない感じで大丈夫だよって言ってくれて、

めちゃめちゃ大変そうやったけど、

知り合いの所、店員の電話番号で登録してくれて、契約することができました。

うぅ😭😭

店員さんのおかげで、私は無事インドで危ない目にもあわず、迷子にもならず(ほとんど)過ごせています。

インド人、ほんまに優しい😭

airtelの28日間プランで、300ルピーでした。

540円。

10倍の値段を店員さんに払いたいくらい。

安心安全をありがとう😊

関連記事

  1. お散歩中の野草

  2. プージャに吸い込まれる

  3. インドに着きました。

  4. バーベキューしてもらいました。

  5. カーリー寺院

  6. スリランカに来ました。

PAGE TOP