シロダーラ研究

ひとりで、シロダーラの研究をよくします。

圧、温度、高さ、場所、太さ、走行線、などなど、、、

何度も何度も自分の手の甲や指にあてていきます。

写真のようにシロダーラポットにはコックがついてるのでそのままでも調整できますがお顔とポットに距離がある方が安全かな。というのと流れるオイルの質が良くなりそうだな。という理由でコットン素材の紐を付け加えます。

今回はこの3種類の紐でどれが一番いいか試してみます。

それぞれ良かったですが、一番下のが柔らかくてキレイなオイルが気に入りました。

気付けば3時間くらい経ってました。

オイルはいつまでも見ていられます☺️

シロダーラ中もお客様の表情と流れるオイルをひたすらみています。

施術中は、受けてる方は半分寝ているような状態でリラックスされる方がほとんどですが、施術する側はものすごく集中するので、終わったらヘトヘトになります、でもそれと同時に不思議とすごく癒やされて心地良い気分にもなるんですよ😊

関連記事

  1. アーユルヴェーダデイ☺️

  2. 明けましておめでとうございます

  3. アーユルヴェーダ講座 後半 カリキュラム

  4. 授業内容と授業方法その2

  5. 4月以降のご予約について

  6. ピンときたんです!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。
PAGE TOP