アーユルヴェーダハーブ研修〜その3〜

前回からの続きです!

石垣島のアーユルヴェーダハーブ農園「もだま工房さん」の見学を終えたら、午後からはアーユルヴェーダドクターの田端瞳先生による製薬実習です。

前日は薬理学の講義がありました。

それをふまえての実習です。

先生はヴァータなので、盛りだくさんの実習で、同時進行で大忙しです!!!(^o^;)

ハーブたくさん!!

個々に自動的に動く!!(皆様の動き素晴らしい🙌🙌🙌)

オイル、グツグツ🔥

トリファラタイラ作ってます!!

ナオミは、真面目にギーをぐるぐる混ぜてます!!

これはシャタダウタグリタといって、ギーに水を混ぜて100回混ぜたものを作ります。

水を入れて混ぜて、水を捨てて、また水を入れて混ぜて、水捨てて、、、、と繰り返します😙

水だけを捨てます。(緊張の瞬間💦)

何回したかホワイトボードに書いていきます🎉

真面目に作業しているはずやのに、変な表情してる笑。

けっしてつまみ食いしてる訳ではないです。

火加減どうかしら?の写真、かわいい😘

机の上、すごいことなってる!!!

関連記事

  1. Pratimarsa Nasyaとは

  2. あっ!手を切っちゃった!

  3. シャルマ先生、アーユルヴェーダ愛の歌

  4. マントラ

  5. オリーブオイル

  6. アーユルヴェーダ的野草よもぎ

PAGE TOP